セガよりサービスが行われているWindowsPC用オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」にて、一部利用規約が変更された。

変更されたのは、第2条8項で、日本国外から当該ゲームに直接接続する事及び、日本国外から日本国内に所在する端末などを経由して接続する事が禁止となったようだ。

当該ゲームサーバーへの接続は、日本国内に存在する端末にインストールされたソフトウェアからの接続に
限るものとされている。

「ファンタシースターオンライン2」は、2000年にドリームキャスト専用ソフトとして発売された「ファンタシースターオンライン」の続編にあたり、サービス実施後も新フィールド「凍土」「浮遊大陸」や新エネミー、マグ第3形態、ストーリークエストの追加など、オープンベータテストから大幅な進化を見せている。

【記事:フェイトちゃん】

関連記事
PSVITA「初音ミク ProjectDIVA f」ピアプロコラボモジュールが公開

▼外部リンク
ファンタシースターオンライン2