ロンドン五輪が開幕する前、キャサリン妃がスポーツ好きなのをどれだけの人が知っていただろうか?



もちろん、公務として今年3月には陸上英国代表チームの練習で腕前を披露なんてこともあったが、とにかく驚きなのは大会会場で見せた表情の豊かさ。そこで<Huffington Post>では、キャサリン妃に(いろんな意味で)親しみを感じさせるナイスショットを選んでみました。

<キャサリン妃のロンドン五輪 観戦ギャラリー>
キャプションはあくまでも妄想です

キター━━━━(゜∀゜)━━━━!

ね、イギリス選手はすごいでしょ?

GJ(グッジョブ)!

あの場面では、ああした方がいいんじゃない?

エェーッ! まさかのまさかってことはないでしょうね?

こちらはまた別の日。ウィリアム王子と一緒のキャサリン妃です。王子は任務のため、一足早く五輪観戦を終えた模様。

手相をみてあげましょうか...

<キャサリン妃とネックレス>
<オリンピックも大好きなキャサリン妃>