渋谷のギャル文化が「冷やし中華」になった!? -ギャルカフェ「10sion」

写真拡大

ギャルカフェ「10sion(テンション)」を運営する株式会社GALT POPは、夏季限定の新しいフードメニューや新サービスを展開する。

ギャルカフェ「10sion」は、これまで閉鎖的だったギャルの文化を広く楽しめる、渋谷センター街の新しい観光スポット。

オープン以来、男女問わず2,000人以上が来店している。

スタッフは全員ギャルで構成されており、食事をしながら今のはやりやおすすめスポットなど、今のギャルのリアルな情報を得ることができる。

また、ギャルにあこがれる世代には、ギャル体験メニューも用意。

メイクやファッションスタイリングなどの提案も可能だ。

この8月からは、夏季限定メニューとして、渋谷No.1ギャルサーHЯKとコラボレーション。

サークルのキャラクター「はぁくちゃん」をハムで表現した完全ギャルプロデュースの「ハム盛り冷やし中華」を900円で提供中だ。

また「辛さが選べる!タイカレー」900円、「辛さが選べる!キーマカレー」900円、「マーボー豆腐は飲み物です」800円も用意。

新サービスメニューとしては、ギャル直伝のメイクテクニックを体験できる、誰でも小麦肌?!「黒ギャル体験」を2,000円で実施する。

詳細は「10sion」のWebページまで。

営業時間は平日が18:00〜24:00、土日祝日が12:00〜24:00。

年中無休。