チャンピオン「MADE IN USA」ラインから初のウールカーディガン発売

写真拡大

アメリカンスポーツカジュアルブランド「チャンピオン」は9月下旬より、素材調達から縫製までの全工程をUSメイドにこだわる「MADE IN USA」ラインの新商品として、同ラインでは初となるウールカーディガンを発売する。

チャンピオンのセーターには、創業者が後のチャンピオン社となる「ニッカー・ボッカー・ニッティングカンパニー」を設立した当時、主力製品として手がけていたという歴史があり、スクールカーディガンもそのひとつといわれている。

今秋冬シーズンはそんなチャンピオンのヒストリーを語る上で欠かせないアイテムのひとつ、ウールのカーディガンを、より当時の雰囲気に近づけるべく、「MADE IN USAライン」より新発売する。

このほど販売されるのは、ウール100%の「スクールカーディガン」。

カラーは、マスタード / ネイビーの2種で、サイズはS / M / Lの3展開。

価格は2万9,400円。

全国のジーンズカジュアル専門店、チャンピオンコーナー・ショップ、セレクトショップ、公式オンラインストア、ネットショップなどで取り扱う。