(画像:「ファミリー劇場」公式Webサイトより)
(c)NHK

「人形劇 三国志」がCS放送のファミリー劇場から下記の日程で放送されます。

2012年06月11日(月)スタート(月〜金 連日放映)
20:00 - 20:55 『#1 桃園の誓い』


NHKで1982年から84年まで足かけ3年に渡って放送され、川本喜八郎先生の人形美術で児童福祉文化奨励賞、テレビ大賞を受賞した本作。本物の火やコンピュータを使って、今までの人形劇の常識を打ち破った新趣向が取り入れられており、人形劇による大河ドラマとも言うべき不朽の名作がいよいよファミリー劇場に登場です。
●ストーリー
政治の腐敗と反乱、天変地異と飢きんにより天下が大いに乱れた2世紀末の中国。漢王朝の血をひく青年・劉備玄徳と義兄弟である関羽・張飛が曹操、孫堅といった英雄・豪傑を相手に、天下統一と漢王朝の再興を目指す物語です。
●「人形劇三国志」総集編です
今回は「人形劇三国志」42回までの総集編となっています。

青年劉備が志を抱いて曹操や孫権を相手にし天下統一と漢王朝の再興を目指す物語。

劉備が関羽や張飛と義兄弟となって黄巾党の乱の首謀者、張角を成敗し田舎の県令となります。しかし、役人の賄賂に対し憤慨し県令の地位を捨て劉備達は流浪の旅に出る事になります。
●徐州太守になるも
劉備は徐州の老太守である陶謙に譲られる形で、初めて劉備は徐州の太守という一国の太守となります。

しかし義父である董卓を殺害した呂布によって徐州城を乗っ取られてしまいます。その後、曹操と共に呂布を成敗することになりますが…。
●荊州の不世出の天才軍師、諸葛孔明と出会う!
劉備達は劉表を頼りとし荊州へと身を潜めます。そこで天才軍師、諸葛亮(孔明)へ三顧の礼によって幕僚へと入れる事になります。

その後、孫権・劉備の連合軍は赤壁の戦いによって曹操軍へ大勝利を収める事になります。
●その後の劉備は
劉備は荊州の太守となり、龐統という名軍師をも手に入れることになります。しかし、曹操軍は未だ一大勢力、孫権とも孫夫人と婚姻関係で親族とは言え、それは表向きの話。その次の展開は…。

※その後、劉備は益州の劉璋の領地(蜀)を目指す事になります。

「人形劇 三国志」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【ドラマ】「人形劇 三国志」第41話「蜀への地図」
【ドラマ】「人形劇 三国志」第40話「氷の城」
【ドラマ】「人形劇 三国志」第39話「父子再会」
【ドラマ】「人形劇 三国志」第38話「玄徳の失敗」
【ドラマ】「人形劇 三国志」第37話「王覇の業」
▼外部リンク

「人形劇 三国志」ファミリー劇場公式Webサイト