子ども用防災ヘルメットに業界初の衝撃吸収パッドを装着 -ミドリ安全

写真拡大

安全靴や作業着等を製造・販売するミドリ安全は、子ども用ヘルメットでは業界初となる、衝撃吸収パッド(キープパッド)を付けた、子ども用防災ヘルメット「Metino(メッティーノ)」を、通販サイト限定で発売した。

「キープパッド」とは、発砲スチロール等で作られた、ヘルメット内部に装着する衝撃吸収用パッド。

従来、大人用ヘルメットにはキープパッドが付いた物も多く販売されていたが、子ども用ヘルメットとしては「メッティーノ」が初めてのキープパッド装着品となる。

また子ども用ヘルメットとしては、初めて厚生労働省が定める国家検定をクリア。

落下物から頭部を守るだけでなく、転倒時の頭部への衝撃から子どもを守る。

装着も簡単で、アゴひもや内側のヘッドバンドにより、子どもでも簡単ワンタッチでジャストフィットさせることが可能。

ヘルメットの縁には、ほかの子どもとぶつかってもケガをさせないための縁ゴムが付いているため安心だ。

さらに付属品として、ヘルメットに貼(は)るためのアルファベット蓄光シールや緊急連絡カード、保管用の収納ネットも付属。

自宅や学校などでの常備品としても使える、安全にこだわった子ども用防災ヘルメットとなっている。

新発売記念キャンペーンとして、8月31日まで、3,150円で販売。

送料は無料だ。

商品の詳細と購入は「メッティーノの通販ページ」へ。