映画『ドラゴンボールZ』、孫悟空が登場する特報映像が公開!

写真拡大

7月14日に制作が発表され、公式サイトのオープンとともに大きなトピックとなった映画『ドラゴンボールZ』の続報が到着。

一部で先行公開されていた特報映像のフルバージョンが8日、ウェブサイトで公開された。

「最強Vジャンプフェスタ2012」や「めざましテレビ」で先行公開されていたこの映像は、迫力あるサウンドに、切り立った谷をまるで筋斗雲に乗っているかのようにスピード感あふれる映像で駆け抜け、その先の岩にたたずみ不敵な笑みを浮かべる孫悟空の姿が現れるというもの。

まさしく”最強”が始動する期待感を否が応にも掻き立てる映像に仕上がっている。

なお、7月14日の映画発表以降、公式サイトのアクセス数1位はもちろん日本だが、全体の4分の1に過ぎず、残り4分の3は全て海外からのアクセスだったという。

2番手にはアメリカ、僅差でブラジルと続き、その後にメキシコ、フランス、チリ、アルゼンチン、ペルー、スペインと南米、ヨーロッパ圏が名を連ねている。

トータルで全世界178カ国からのアクセスがあり、改めて本作が世界規模で期待されていることを示す結果となった。

また、各国の『ドラゴンボール』ファンからは英語版サイト開設の要望が寄せられており、今回英語版サイトをオープン。

合わせて、原作者であり今作の制作にも深く関わっている鳥山明のコメント全文がオフィシャルサイトへ掲載され、今後も全世界へ向けて発信されていく新情報に注目が集まっている。

映画『ドラゴンボールZ』は2013年3月30日(土)に公開される。

(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会