Q-pot.のカフェ9月オープン決定 スイーツアクセが″本物″に

写真拡大

 アクセサリーブランド「Q-pot.(キューポット)」初のカフェ「Q-pot CAFÉ.(キューポット カフェ)」が、9月9日にオープンすることが決定した。ブランド10周年を記念して表参道に出店。「Q-pot.」のアクセサリーと同じデザインのスイーツが実際に食べられる他、カフェ限定の食器などが販売される。 Q-pot.のカフェ 9/9オープンの画像を拡大

 「Q-pot CAFÉ.」は、2012年に10周年を迎えた「Q-pot.」が「10年間ありがとう。そして、これからもよろしくね。」という感謝の気持ちを込めてオープン。表参道駅からほど近い店舗は、見るだけで楽しめるようなデザインを予定。何が飛び出すかわからない"Qの部屋"をコンセプトに、店内は9つの不思議な部屋で構成されるという。イートインメニューとして、これまで発表されてきた「Q-pot.」のマカロンやカップケーキの指輪やブレスレッドをモチーフにしたスイーツを提供。カフェで使用される食器類は、オリジナルで製作され、「Q-pot CAFÉ.」のロゴに使用されているダブルポットなどがカフェ限定アイテムとして発売される。8月9日にはオフィシャルホームページがオープン。「Q-pot CAFÉ.」の全貌が公開される予定だ。 デザイナーワカマツタダアキによる「Q-pot.」は、2002年にスタート。チョコレートやマカロンなど、スイーツをモチーフに、ブランドのコンセプト「人と人とをつなぐ コミュニケーションツールとしてのアクセサリー」を提案。独創性溢れるデザインはアクセサリーだけではなく、自動車や携帯電話などのプロダクトにも落とし込まれている。■Q-pot CAFÉ. OPEN:2012年9月9日 住所:東京都港区北青山3-10-2 1F 営業時間11:30〜20:00(19:30ラストオーダー) オフィシャルホームページ:www.Q-potcafe.jp