【グルメ】公式ホームページが最強にウザいけど最強に美味しい焼肉屋 / 本当にヤバイくらいウザくて笑った

写真拡大

公式ホームページが最強にウザいけど、最強に美味しい焼肉屋があるのをご存知だろうか? 焼肉が最強に美味しいのは非常に嬉しいが、公式ホームページが最強にウザいのは困りものである。実際にその公式ホームページを覗いてみたところ……。

これはウザい! あまりにもウザすぎて、逆に好感を持ってしまった(笑)。どうしてこんなデザインと挙動のホームページにしてしまったのか? とにかく、この公式ホームページのウザさ加減を皆さんに解説したいと思う。

公式ホームページが最強にウザいけど、最強に美味しい焼肉屋といわれているのは『焼肉レストラン 肉の田じま』(東京都江東区扇橋1-4-1)。公式ホームページに入ると「ENTRY」と書かれたボタンがあるが、クリックしなくてもカーソルを重ねるだけで勝手に先に進んでしまう。ENTRYの意味が……。
 
・公式ホームページのウザいポイント
1. ENTRYボタンをクリックしなくても勝手に進んでしまう
2. ENTRYの先に無意味なENTERのページがある
3. ENTRYページとENTERページの存在の意味と違いがわからない
4. メニューをクリックしてもメニューが表示されないで余計な演出がはじまる
5. 閃光(正体不明のキラキラ)がピンクのうちにクリックしないとメニューが表示されない
6. しかもメニューボタンが移動するので押しにくい
7. 閃光がピンク色になるのは5秒間なので急がないと押せない
8. Close hereをクリックするとENTERのページに飛ばされる
9. とにかくいらない演出だらけ
 
な ん で わ ざ と わ か り に く く し て る の?
 
……かなりのウザっぷりだが、焼肉は非常に上品で美味しいと評判だ。実際に『焼肉レストラン 肉の田じま』に行ってカルビやタンを食べてみたが、確かに美味しいといわれるだけの肉質をしていた。やや厚切りでカットされた肉はどれも食べ応えがあり、高級焼肉店の肉に劣らない(いやむしろもっとうまい!?)ものだった。

実際に食べた感想だが、オススメは上カルビである。ほどよく霜降りでプルンプルンでツヤツヤの上カルビは、焼くと脂がしたたって香ばしい匂いを発する。上カルビは赤身が少しだけ残る程度で食べる人が多いが、ここの上カルビはあえてカリカリになるまで焼いても美味しい。

店員に公式ホームページについて聞いたところ「事務所が作ったものなので私たちにはよくわからないのです」とのこと。皆さんも、『焼肉レストラン 肉の田じま』の公式ホームページを体験してみてほしい。非常にウザいが味は絶品だ。
 
参照元: 『焼肉レストラン 肉の田じま』公式ホームページ
( http://www.nikunotajima.com/ )
 
Correspondent: Kuzo


画像をもっと見る