「相模鉄道7000系プラレール」発売、ヘッドマーク掲出した7000系も運行中!

写真拡大

相模鉄道は11日より、3両編成の電池駆動式プラモデル(単2乾電池1本使用、先頭車両はライト付)「相模鉄道7000系プラレール」を、相鉄線サービスセンター「グリーンぽけっと」にて発売する。

価格は2,500円。

これに先立ち、7月28日より7000系電車3編成(7707 / 7710 / 7712、各8両編成)にオリジナルヘッドマークを掲出した「相模鉄道7000系プラレール発売記念号」も運行している。

9月2日まで、相鉄線全線にて運行される予定で、各列車の運行番号と運転時刻は同社ウェブサイトにて順次発表される。



続きを読む