「ホンダスーパーカブ110」リセールプライスの高いバイク1位に - バイク王

写真拡大

バイク王 バイクライフ研究所はこのほど、リセールプライスの高いバイクベストテンを発表した。

総合第1位にはホンダスーパーカブ110が選ばれた。

同研究所は2012年3〜5月の期間を対象に、「売却した際、高値の付くバイク」つまりリセールプライスの高いバイクの上位10車種を発表した。

発売間もないモデルが有利となるため、今年3月に発売された「ホンダスーパーカブ110」が堂々の第1位を獲得。

2位には大型車種として唯一のランクインとなった「カワサキW800」が入った。

3位以下は、「ホンダモンキー」「ホンダCBR250R」「カワサキNinja250R」と続いている。

排気量別のランクングも発表されており、原付一種・二種は総合でも1位の「ホンダスーパーカブ110」が1位、2位は「ホンダモンキー」となっている。

250CC未満の軽二輪は「ホンダCBR250R」が1位、「カワサキNinja250R」が2位。

400CC未満の中型二輪は「スズキグラディウス400ABS」が1位、「ホンダVT400S」が2位となっている。

大型二輪では1位が「カワサキW800」、2位が「ホンダCBR600RR」。

このランキングは年間16万台のバイクを取り扱うバイク買取店バイク王のデータをもとに、バイクライフ研究所が独自に集計したもので、バイクユーザーが新車や中古バイクを購入する際の参考として活用されることを目的としている。