「関東高1ミスコン」グランプリに輝いた岩瀬萌さん

写真拡大

6日、東京・SHIBUYA-AXにてギャル界の一大イベント「LOVE SUNSHINE」(通称:ラブサン)が開催され、「関東高1ミスコン」のグランプリが発表された。

【さらに写真を見る】グランプリ、準グランプリ、ファイナリスト 関東一可愛い女子高生コンテスト、グランプリ決定

1200通もの応募の中から見事グランプリに輝いたのは、高校1年生とは思えぬ堂々とした立ち振舞いが魅力な岩瀬萌さん。雑誌「KATY」専属モデルの寿るいからティアラと賞金25万円が贈られると、涙は見せず「めちゃくちゃ嬉しいです。今まで支えてくれたみんな、家族に本当に感謝しています。自分がここまで来れたのはみんながいたおかげだし、自分一人の力ではここまでこれなかったのは確かです。これから頑張るので応援よろしくお願いします」と笑顔で受賞の挨拶をした。

◆審査員「決め手は自信満々で堂々としていた」

同イベントは、10年以上に渡り一年に一度の冬の時期に開催されている「D-1」の夏バージョン。ラブサンでのミスコンは昨年よりスタートし、第1回は川崎可奈子こと“かあこ”がグランプリを受賞。「D-1」ではこれまで、くみっきー、藤田杏奈、椎名ひかり、みにゃとっち、ゆきのこ、松本なつ子など数多くの有名モデルを輩出している。ラブサンで2回目の開催となる今回は、“関東地区に住む高校1年生で一番可愛い子を決めよう”をコンセプトに行われた。

ファイナルステージに登場したグランプリ候補者は9名。岩瀬萌さんは、結果発表前に意気込みを聞かれ「絶対に負けたくないです」と、臆することなく堂々とした立ち振舞いで、どの候補者よりも力強く宣言。審査員をつとめたカリスマモデルプロデューサー・池田隼人氏は、今回のコンテストについて「みんな可愛かったので、審査にすごく迷いました。岩瀬さんの自信満々で堂々としていたのが決め手になりましたね」とコメントした。

岩瀬萌さんは今後芸能プロダクション「A-Light」に所属。モデルとして人気ファッション誌やイベントで活躍していく予定だ。

なお、準グランプリ(賞金10万円)は吉木千沙都(よしきちさと)さんが受賞。イベントではミスコンのほか、雑誌「EDGE STYLE」で活躍中の鈴木あやら人気ギャルモデル総出演のファッションショーや、雑誌「KATY」専属モデルの出岡美咲、アジア歌姫オーディショングランプリの福田桃代らによるライブなどが行われた。

今年のラブサンは、夏休みの東京・渋谷を舞台に8月3日から10日間に渡って繰り広げられるタウンフェス「a-nation musicweek」とコラボレーション。「街(渋谷)」「人(ギャル)」「音楽」「ファッション」…全てがリンクした今までにないイベントをコンセプトに展開された。(モデルプレス)


■受賞者プロフィール
<グランプリ>岩瀬萌(いわせもえ)さん
生年月日:1996年9月13日
身長:161cm
体重:41kg
特技:ピアノ、バスケ

<準グランプリ>吉木千沙都(よしきちさと)さん
生年月日:1997年3月18日
身長:155cm
体重:42kg
特技:ダンス


■「LOVE SUNSHINE supported by a-nation musicweek Charge → Go! ウイダーinゼリー」

日時:2012年8月6日(月)13:00開場 14:00開演
場所:SHIBUYA-AX(東京都渋谷区)

出演者:
<ゲストモデル>鈴木奈々
<モデル>※50音順
板倉あや、今井華、えりちょす、大橋リナ、鎌田ありさ、川端かなこ、寿るい、鈴木あや、藤田杏奈、間宮りか、みにゃとっち、宮島ざいら、ろみひ
<アーティスト>※50音順
iZU(出岡美咲)、JASMINE、Da-iCE、福田桃代