【男性編】子どものころ、集めていたものランキング
懐かしい、思い出の品々





いま考えてみると、なんでこんなものを集めていたのだろう? と思うかもしれませんが、当時は子どもなりに考えて大事な意味があったはず。あなたの子どものころのコレクションはいまもどこかにありますか? マイナビ会員の男性378名にアンケートしました。皆さん、いろいろなものを集めていたようですよ。





Q.子どものころ、集めていたものを教えてください(複数回答)

1位 切手 15.9%

2位 カード 13.2%

3位 ベルマーク・グリーンマークなど 9.8%

4位 ゲームソフト 8.7%

5位 シール 8.4%







■切手

・「海外の切手を集めていた」(30歳/金融・証券/専門職)

・「切手は美しい絵画なのに、安くて手ごろな趣味だから」(34歳/その他)

・「送られてきたはがきについている切手を夢中になって集めて、友人同士で見せ合いっこしていた」(28歳/情報・IT/技術職)





■カード

・「ドラゴンボールカードが好きだった。よく友達と何のカードを持っているか見せ合いをしていた」(26歳/不動産)

・「Jリーグカードを集めていた」(29歳/小売店/事務系専門職)

・「子どものころは、それにしか興味がないくらい集めていた」(28歳/情報・IT/技術職)





■ベルマーク・グリーンマークなど

・「友達と競って集めていた。また家族を巻き込んで集めていた」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「学校でベルマークを集めるのがはやっていた」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「学校にもっていくとボランティアしたような気分になれたから」(24歳/電力・ガス・石油)





■ゲームソフト

・「みんなからゲームバカといわれた」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「中古ゲームを集めていた」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「親せきから大量にもらった」(31歳/金融・証券/営業職)





■シール

・「お菓子のおまけを集めていた」(36歳/金属・鉄鋼・技術職)

・「ビックリマンチョコのシールを集めていた。プレミアが付いていたので、早速探してみたが、結局見つからなかった。どこに消えたのか……」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「収集癖が昔はあった」(24歳/人材派遣・人材紹介/技術職)





■番外編:両親の影響もあったりします

・テレホンカード「旅行に行くたびにきれいな景色のテレホンカードを買っていて、かなりの枚数がたまった」(28歳/情報・IT /技術職)

・本とプラモデル「父親が相当なプラモ好きで、本とプラモデルはいくらでも買ってもらえた。ただし趣味を押しつけるところがあったので、同年代の友達とは趣味があわなすぎて困った」(23歳/学校・教育関連/営業職)





総評

1位は「切手」でした。コレクションの基本とも言えるほどオーソドックスなものなので、納得の結果ですね。ブームは過ぎたといいますが、ひょっとするといまでも価値があるものがあるかも知れません。昔集めたコレクションを探してみてはいかがでしょうか?





2位の「カード」は、さまざまな種類があったのが人気の理由といえるでしょう。サッカーのカードを挙げる人が目立ちました。好きなジャンルのものであれば興味も持ちやすく、当時は友達同士でのトレードも盛んだったようですね。4位の「シール」にも同様のことが言えるでしょう。





3位は「ベルマーク・グリーンマークなど」です。何の役に立つのかはわからないけれど、学校で指示されたから集めていたという声も。スポーツ用品や楽器など、学校の設備導入を助成するのが目的のようですよ。





惜しくもランキングには入っていませんが、そのほかの意見として非常に多かったのは「ギザ十」という回答です。実際の価値はともかくとして、子どものころの貴重なものの代表格という感覚は、多くの人に共通していた模様。いまでも集めているという回答も多くいただきました。いつか価値が上がるといいですね。

(文・OFFICE-SANGA 塩田純一)





調査時期:2012年6月14日〜2012年6月17日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性378名

調査方法:インターネットログイン式アンケート