ビューティフルピープルの限定ショップが全国巡回 福岡に初出店

写真拡大

 「beautiful people(ビューティフル ピープル)」が、2012-13年秋冬コレクションのポップアップショップを全国5カ所に出店する。8月15日にスタートする伊勢丹新宿店の自主編集売り場「Re-style(リ・スタイル)」を皮切りに、大阪や初の福岡など全国を巡回。各ショップでは新作コレクションに加え、今回のための別注アイテムとして2種類のコートを限定販売。別注アイテムはウィメンズをはじめ、要望が多かったというメンズサイズも用意される。 ビューティフルピープルの限定ショップが全国巡回の画像を拡大

 「beautiful people」のポップアップショップで展開される別注アイテムは、2色の素材をランダムに組み合わせたパッチワークトレンチコート(75,600円)と、スタンダードな仕立てによりクラシックでありながらコンパクトに着こなせるキッズチェスターコート(89,250円)。両アイテムともウィメンズとメンズがそろう。ポップアップショップは8月15日〜20日に伊勢丹新宿店、9月12日〜18日に大阪三越伊勢丹、そして9月26日〜10月2日に伊勢丹新宿店メンズ館、10月3日〜9日に阪急MEN'S TOKYOと、百貨店のメンズ専門館にも出店する。また9月14日〜23日に予定されている「バーニーズ ニューヨーク福岡店」への出店は福岡地区初のポップアップショップ。青山店で好評だったというアーカイブTシャツが、特別に販売される予定だ。 デザイナー熊切秀典が率いる「beautiful people」は、2012年3月に行われた2シーズンぶりのランウェイショーで2012-13年秋冬コレクションを発表した。2012年プレフォールの「NO TENKI」に続き、今シーズンのタイトルは「NO TENKI ?」。冬のハワイという設定やウェアやアクセサリーに込められたギミックとアイディアにより、あまのじゃくで能天気、そして「beautiful people」らしいウィットに富んだコレクションとなっている。