モードなウィッグ「Plumb」が東京各所に出現 ジャーナリストミーシャがデザイン

写真拡大

 東京を拠点に活動するファッション・ジャーナリストMisha Janette(ミーシャ・ジャネット)が立ち上げたウィッグブランド「Plumb(プラム)」のインスターレションが、南青山にオープンした「IDOL(アイドル)」でスタートした。8日には、ブランド初のトランクショー(販売会)を開催予定。「fancyHIM(ファンシーヒム)」のコラボパーティーや、「XANADU TOKYO(ザナドゥトウキョウ)」のポップアップストアなど、東京の各所に「Plumb」のウィッグが登場する。 「Plumb」のウィッグが東京各所に出現の画像を拡大

 「Plumb」は、デザイナー兼代表のMisha Janetteが手がけるハイファッションウィッグブランド。2012年6月にデビューし、今のトレンドに寄り添ったハイクオリティのウィッグを、メンズ・ウィメンズ向けに発表している。ファーストコレクションはオンラインの販売が主だったが、「実際に試したい」という要望が多かったということから、実店舗での展開を計画。8月5日オープンの「IDOL」で開催されたアートイベント「東京晩餐会(TOKYOVANSANKAI)」において、初めて「Plumb」がインスタレーション形式で展示された。 スタイリストとしても活動しているMisha Janetteが手がけたインスタレーションのテーマは、「TOKYO、モード、ポップス」。スタイリングには、「SOMARTA(ソマルタ)」、「G.V.G.V.(ジーヴィージーヴィー)」、「A DEGREE FAHRENHEIT(エーディグリーファーレンハイト)」、「(クリスチャン・ダダ)」といった東京ブランドの服が使用されている。「ちょっとふざけたモード。ミュータントのような変身とか、2面性を表現した」というMisha Janetteは、「Plumb」を東京ファッションと融合。自らも毎日着用しているというウィッグについて、「ずっと完璧なヘアスタイルでいられるなんて最高でしょ?きっとクセになると思う。Plumbのウィッグは全てハンドメイドで30個限定のクチュール品だけど、帽子みたいな気軽さで自由に楽しんでほしい」と魅力を発信した。8月12日までの展示期間中、8日はMisha Janetteが「IDOL」内に立って自ら販売する。価格は税込み23,800円〜25,800円(トランクショーでは特別価格 20,000円〜22,800円)。 8月11日には、新宿2丁目のクラブ「AiSOTOPE LOUNGE(アイソトープラウンジ)」で開催されている話題のパーティー「fancyHIM」とコラボレーションし、3人のスタイルアイコンが「Plumb」を着用。8月下旬には裏原宿の「XANADU TOKYO」のポップアップストアで販売するなど、今後もアクセサリーとして楽しむ「Plumb」のウィッグを、新しいスタイルで広めていくという。■Plumbウィッグインスタレーション/トランクショー 日時:インスタレーション 2012年8月5日(日)ー8月12日(日)    トランクショー   2012年8月8日(水) 時間:11:00ー20:00 場所:IDOL骨董通り 東京都港区南青山5-11-9 B1(骨董通りのMUJIカフェの地下) www.TokyoVansankai.com