イデアインターナショナルの新ライフスタイルブランド「BRUNO」デビュー

写真拡大

 IDEA INTERNATIONAL(イデアインターナショナル)から、新ライフスタイルブランド「BRUNO(ブルーノ)」がデビューする。デザイン性と機能性を備えたインテリアラインと、"作る楽しみ、食す喜び、食卓を囲む幸せ"を提案するキッチンライン、ノマディックなビジネスラインの3つのラインを展開。一部のアイテムは8月から順次販売をスタートし、9月25日に本格デビューを予定している。 イデアインターナショナルの新ライフスタイルブランドの画像を拡大

 「BRUNO」は「大人を楽しむ」をコンセプトに、IDEA INTERNATIONALのこれまでの商品開発のノウハウを投入した新ブランド。ビーチサイドを仕事場に、食卓をパーティに、インテリアをファッションの一部に変えてしまうような"変幻自在"で"楽しさ重視"のライフスタイルを提案していく。 暮らしをドレスアップするインテリアライン「Costume Interior」は、「BRUNO」のアイコン的アイテム「アンティークウォールクロック」(S/4,200円、L/6,300円)、ぬいぐるみ作家IRIEがデザインした「KUCHI-PAKU アニマルスピーカー」(6,300円)などをラインナップ。キッチンライン「Enjoy Kitchen」では蒸し上がる様子が外から見える卓上蒸し器「コンパクトスチームクッカー」(8,400円)や、ビジネスライン「Smart Office」では木材を使用したナチュラルなコンパクトシュレッダー「COMPACT SHREDDER BRIDGE」(5,250円)などをそろえる。「BRUNO」の本格始動は9月25日からとなるが、これに先駆けてブランドの世界観を体感できる店舗のオープンを予定している。  IDEA INTERNATIONALは、これまでデザインプロダクトの「IDEA LABEL(イデアレーベル)」や、デザイナーとのコラボプロジェクト「TAKUMI(タクミ)」、オーガニックコスメブランド「Terracuore(テラクオーレ)」など複数のコンセプトブランドを発信。「BRUNO」は今後、同社の中核ブランドとして位置づけ、大型ライフスタイルブランドとして展開していくという。