【アニメ放映情報】「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」

写真拡大

●もう一つの「咲-Saki-」

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©小林 立/スクウェアエニックス・咲阿知賀編製作委員会

TVアニメ「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」がCS放送のAT-Xから下記の日程で放送されます。

スケジュール
2012年9月24日(月)スタート
毎週(月)
6:00/12:00/18:00/24:00
【30分×2話ずつ】
<キャスト>
高鴨穏乃:悠木碧
新子 憧:東山奈央
松実 玄:花澤香菜
松実 宥:MAKO
鷺森 灼:内山夕実
園城寺 怜:小倉唯
清水谷 龍華:石原夏織
江口セーラ:能登有沙
船久保浩子:manami
二条 泉:松永真穂

●ストーリー
地元、阿知賀女子学院で開かれていた「阿知賀こども麻雀クラブ」に通う高鴨穏乃と新子憧は東京からやってきた転校生・原村和をその麻雀教室に誘う。

そこには1つ年上の松実玄やコーチをしている大学生の赤土晴絵がおり、麻雀を通してみんなで楽しい日々を過ごしていた。
しかし、中学にあがると、晴絵は実業団へいき、憧も穏乃たちとは別の中学へ通うことになった。そして、和も転校し、穏乃たちはそれぞれがバラバラの道を歩むことになった。

時が流れ、中学3年生になった穏乃はある日、テレビを見ていると、そこには全国中学生麻雀大会で優勝している和の姿があった。

「また和と一緒に麻雀を打ちたい」
そんな思いを胸に、穏乃・憧は阿知賀女子へ入学する。
●別視点から同一場面を見たら
TVアニメ「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」は奈良県代表である阿知賀女子学院が競技麻雀の全国大会へ出場するストーリーですが、実は2009年に放映されたTVアニメ「咲-Saki-」は長野県代表である清澄高校とは別視点で同一場面を見た作品となっています。

特に両者へ深く関係しているのが「咲-Saki-」の主要人物である原村和(はなむらのどか)。彼女の存在が最大の鍵になっています。

ちなみに原作である漫画作品「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」と「咲-Saki-」は別作品として連載が継続しています。それらも読むと一層楽しめると思われます。


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
「咲-Saki- Blu-ray BOX 通常版」9月19日発売
▼外部リンク
「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」AT-X公式Webサイト