イザベル マラン日本1号店がオープン 最新コレクションが一堂に

写真拡大

 「ISABEL MARANT(イザベル マラン)」が8月4日、国内初の直営路面店を表参道にオープンした。1970年代に建てられたウッドハウスをショップとして使用。店内にはファーストラインとセカンドラインのウェアやシューズ、アクセサリーまでフルコレクションを揃える。 イザベル マラン 日本1号店の画像を拡大

 「ISABEL MARANT」は、国内初の直営路面店を東京メトロ表参道駅から徒歩約5分の好立地に出店。大通りから一本入った静かな通りに建つウッドハウスの2階がショップとして使用されている。奥行きのある2階部分は、アジアとヨーロッパのテイストを併せ持ったシンプルな構造が特徴。木の温かみを感じられるもともとの内部のレイアウトをそのまま使用し、クリーンでモダンな「ISABEL MARANT」のコレクションをディスプレイ。エントランスを入ってすぐにブランドの最新コレクション、続いてファーストライン、奥にはセカンドライン「ÉTOILE ISABEL MARANT (エトワール イザベル マラン)」のウェアを並べ、シューズやアクセサリーをランダムに配置。ファッショニスタに人気を得ているハイカットのボリュームスニーカーは、店内中央の窓際などに並べられている。 1994年にスタートした「ISABEL MARANT」は、洗練、女性らしさ、実用性をコンセプトに掲げるフランスのブランド。1998年に初のショップをパリにオープンして以降、世界各国に着実にファンを増やし、2012年には東京の他、ソウルや香港、ロサンゼルスにも出店している。国内への出店は、トゥモローランドとのフランチャイズ契約により実現。オープン前にはデザイナーIsabel Marantも来日し、トゥモローランド代表取締役の佐々木啓之とともに日本初のショップの門出を祝った。■ISABEL MARANT 住所:〒150-0001 渋谷区神宮前4丁目3-16 TEL:03-5772-0412 営業時間:11:00〜20:00 定休日:不定休