建築・まちづくり本紹介
 
 
【新刊のご案内】
 北欧モダンハウス 建築家が愛した自邸と別荘
 和田菜穂子 著
 
 
グンナー・アスプルンド、アルヴァ・アアルト、アルネ・ヤコブセン、ヨーン・ウッツォン…、北欧を代表する建築家たちは自らの住まいで実験を試み、家族のためにこだわりの空間をつくりだした。妻や子供との暮らしに滲みでる素顔、時代や風土への真摯な眼差し、安住のデザインを追求した名作を巡る、建築家たちの住宅術。
−ミナ ペルホネンのデザイナー 皆川明さんのメッセージ−
「生活の息吹と共にあるモダンデザインは北欧建築家の豊かな人生から生まれていた。デザインへの気持ちが伝わってくる幸せな一冊。」
 
本書の詳細こちら
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2534-7.htm
 
 
【好評既刊】

『アルネ・ヤコブセン 時代を超えた造形美』
北欧モダンを開花させた名作デザインの真髄
和田菜穂子 著
 
 
 
 
デンマークが生んだモダンデザインの巨匠アルネ・ヤコブセン。建築家、デザイナーとして、今なお世界中で愛される名作を世に送りだした。本書では、シンプルで遊び心のあるユニークな建築、家具、プロダクトの創作の足跡を辿り、完璧なまでの機能美の追求、未来を見据えたものづくりの信念から生まれたデザインの魅力に迫る。
 
本書の詳細はこちら
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1269-9.htm
 
 
『クリエイティブ・フィンランド 建築・都市・プロダクトのデザイン』
豊かなデザインマインドが生まれる場所へ
大久保 慈 著
 
 
 
 
世界屈指のクリエイティブ立国として知られるフィンランド。近代以降、優れた建築家、デザイナー、メーカー企業を多数生み出してきた。自然を愛する純真さと合理主義の聡明さを備えた国民性、デザインマインドを育む豊かなライフスタイル。フィンランドデザインが生まれる背景とその魅力を、現地在住の建築家が解き明かす。
本書の詳細はこちら
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2495-1.htm
 

 
『感性のモダニズム ヨーロッパ近代の建築造形をめぐる』
初期モダニズムの建築、39の肖像
下村純一 著
 
 
 
 
しなやかなアール・ヌーヴォーの装飾、直線の美を追求したワーグナーの高潔さ、躍動感あふれるガウディの造形、ル・コルビュジエの理性的な空間、表現主義の素材と色彩の感覚、北欧に生まれた機能美の中の静寂。19世紀後半〜20世紀初頭のいわゆる初期モダニズムの建築作品をめぐる、美しいカラー写真による39のポートレート。

本書の詳細はこちら
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN4-7615-2359-X.htm
 
 
建築・まちづくりの学芸出版社
http://www.gakugei-pub.jp/