松山ケンイチ&広末涼子が仲良し夫婦役でCMに登場-LIXIL

写真拡大

住まいと暮らしの総合住生活企業のLIXILは、新テレビCMを8月3日から8月30日の期間、主要テレビ局で放映すると発表した。

今回のテレビCMでは、俳優の松山ケンイチさんと女優の広末涼子さんが「暮らしを育てる」をキーワードに、仲が良く元気のいい夫婦役を演じる。

同CMには、「暮らしを育てるお手伝いをしたい」という同社の思いが込められており、同社ブランドのイメージ醸成を目的として放映される。

「暮らしを育てる。

/新しい暮らし編」では、松山ケンイチさんと広末涼子さん演じる夫婦が、二人でどんな暮らしがしたいか、どんな家にしようかを話し合いながら、窓・キッチン・バスルーム・トイレと一つ一つ丁寧に選んで建てた新築の家に引っ越し、二人で掃除をしたり、広い窓から外を眺めたり、バスルームではしゃいだりするストーリーだ。

一方、「暮らしを育てる。

/ホームパーティー編」では、新しい家にお互いの友人を招き、収納が豊富な対面キッチンで、一緒に作ったロブスターを使った料理を振る舞ったり、最新のトイレを自慢したりするにぎやかで明るいストーリーとなっている。

なお、テレビCMの楽曲には、真心ブラザーズのボーカルで、ソロとしても活躍中のYO-KING(ヨーキング)が歌う同社オリジナルソングを使用するとのこと。