NIGO®が「コブクロ」復帰作第1弾のCDジャケットを監修

写真拡大

 ファッションプロデューサーのほかクリエイターとしても活躍するNIGO®(ニゴー®)が、活動復帰で話題のフォークデュオ「コブクロ」による最新ベストアルバムのCDジャケットをデザインした。ヴィンテージ調のフィギュアで黒田俊介と小渕健太郎を表現したビジュアルは、特設ウェブページなどで公開中。 NIGO®によるコブクロのCDジャケットの画像を拡大

 CDジャケットを飾るフィギュアは、トレードマークのサングラスをかけた黒田が青のジャケットを着用し、一方の小渕は赤いジャケットでギターを持つ姿をデザイン。どちらも黒のスラックスに白の手袋、ネクタイ姿で、1900年代半ばの「ドゥーワップ」の衣装のような懐かしさを表現している。また、長年親しまれてきたフィギュアのように演出するため、ヴィンテージ風の加工が施された。 フィギュアの制作から担当したNIGO®は、「プライベートでは仲良くして頂いているお二人ですが、今回一時休養からの復活という重要なタイミングでジャケットデザインのオファーを頂き、 かなりのプレッシャーに耐えながら(笑)フィギュアを制作して、ポップでシンプルなものにまとめました。コブクロの名曲と共にこのデザインが後世に残っていくことは、自分にとっては大変光栄なことです」とコメントを発表している。■ALL SINGLES BEST 2 特設ページ http://teamkobukuro.com/feature/allsinglesbest2/ 発売は9月5日