北欧デザインの空気清浄機「ブルーエアミニ」からピンクリボンモデル登場

写真拡大

ブルーエア日本総代理店セールス・オンデマンドは、乳がんの早期発見・診断・治療の大切さを伝えるピンクリボン活動への支援の一環として「ブルーエアミニ 空気清浄機 ピンクリボンモデル」を2012年8月24日より発売開始する。

同商品は空気中に漂う0.1ミクロン以上の細かい粒子を99.97%除去する、ブルーエア社の独自特許技術「HEPA Silent(ヘパサイレント)テクノロジー」をコンパクトな本体に凝縮。

その性能の高さと、スウェーデン発のブルーエア社らしい洗練された北欧デザインが支持されているという。

このほど発売するピンクリボンモデルは、ピンクのボーダーを基調としたフェミニンなデザインが特徴。

また、ピンクリボン活動メッセージを伝える啓発用小冊子とピンクリボンオリジナルピンバッジも同封している。

わずか700gと軽量タイプなので、簡単に片手で持ち運びができて便利。

消費電力は5Wとエコにこだわる省エネ設計となっている。

運転音は44dBの静音設計で、ファン音を気にすることなく使用できる。

同商品は公式直販サイト ブルーエアストア、およびブルーエアを取り扱う一部の百貨店・家電量販店で販売。

価格は 1万2,800円(税込み・ブルーエアストア公式価格)。