女性が男性の勝負服を選ぶ洋服代行購入サービス、夏の追加オーダー受付開始

写真拡大

Green rompとRoytは、女性による男性のためのファッション代行サービス「bemool(ビモール)」において、夏の追加オーダー受付を8月2日より開始した。

同サービスは「男の子の勝負服は女の子が選ぶべき」というコンセプトを元に、読者モデルやアパレル店員、服飾専門の学生などオシャレに精通した女性が、洋服をコーディネートして購入を代行するサービス。

担当スタイリストが、一人ひとりに合わせたコーディネートを考え、予算内で店舗にて服を購入。

約2週間でスタイリスト直筆の着こなしメモと一緒に洋服が届くという内容となっている。

当初は100名限定でサービスを開始したが、予想を超える反響と申し込みが殺到したため、7月27日をもってサイト上の申し込みを終了していた。

多くのユーザーから再オープンの要望を受け、このほど追加オーダー受付を開始した。

追加オーダーは前回同様bemoolから申し込みが可能で、先着50名限定でのサービスとなる。