カワサキ、「D-TRACKER 125」と「KLX125」の2013年モデルを発表

写真拡大

カワサキモータースジャパンは、125cc(小型二輪)のモタードスタイルモデル「D-TRACKER 125」と、デュアルパーパスモデル「KLX125」の2013年モデルを発表した。

いずれも発売日は9月1日。

D-TRACKER 125は、軽量コンパクトな専用設計の車体に124cc空冷シングルエンジンを搭載したモタードスタイルモデル。

燃料供給方式はフューエルインジェクションを採用し、冷間時の始動や高地での走行でも回転数を自動的に補正するアイドルスピードコントロールを装備。

トランスミッションは5速マニュアル、ブレーキにはペタルディスクを採用する。

専用設計の倒立フロントフォークと小径ホイールは、スポーティーで独特のライディングフィールを実現し、デジタル表示のスピードメーター、バーグラフ式のタコメーター、時計、オドメーター、トリップメーターを備えた多機能メーターパネル、セルスターターの採用など、普段使いに便利な装備が充実している。

2013年モデルではカラーとグラフィックを変更し、「ライムグリーン」と「エボニー」の2色を展開。

価格は35万9,000円。

KLX125は、専用設計の車体にシンプルで信頼性の高い124cc空冷シングルエンジンを搭載したデュアルパーパスモデル。

燃料供給方式はアイドルスピードコントロールを装備したフューエルインジェクション、トランスミッションは5速マニュアル、ブレーキにはペタルディスクを採用する。

デュアルパーパスモデルとして最適なストローク量を確保するインナーチューブ径33mmのテレスコピック・フォークは、独特のライディングフィールを実現。

多機能メーターパネルやセルスターターの採用など、普段使いに便利な装備も充実している。

2013年モデルではカラーとグラフィックを変更し、「ライムグリーン」と「ブライトホワイト」の2色を展開。

価格は33万9,000円。