(株)LIXILでは、展示スペース約1600坪という首都圏最大級の新旗艦ショールーム「LIXILショールーム東京」(東京・新宿)を、8月17日(金)に新設オープンする。

住友不動産新宿グランドタワー内6・7階の2フロアで展開される「LIXILショールーム東京」は、気づきを提供する「いい暮らしゾーン」、感じてもらう「いい住まいゾーン」、選んでもらう「商品選定ゾーン」という大きく3分類された館内配置となっている。入口となる7階フロアでは、「いい住まい」「いい暮らし」を具現化した5つのモデルルームを展示、一方6階の約800坪の広大なフロアが「商品選定ゾーン」となっており、システムキッチン、バスルーム、トイレ、タイル、インテリア建材、窓関連、玄関、門扉、フェンスなど、家の内側から外側まで同社の住まいに関するあらゆる商品・サービスを一堂に展開する。LIXILグループ企業の(株)川島織物セルコンがオーダーカーテンの展示も行う。
来場見込数は、年間10万組。
なお、これまで旗艦ショールームとして展開されていた江東区大島のショールームは、7月1日に閉館されている。