「ニューBMW M135i」発表 - BMW M社の「M Performance Automobiles」第1弾

写真拡大

ビー・エム・ダブリューはこのほど、BMW M社が手がける「M Performance Automobiles(エム・パフォーマンス・オートモビル)」の最初のモデルとなる「ニューBMW M135i(エム・イチ・サン・ゴ・アイ)」を、全国のBMW正規ディーラーにて注文受付を開始すると発表した。

納車は10月からを予定している。

「M Performance Automobiles」は、BMWのトップモデルをベースに、BMW M社がパワートレインやシャーシをチューニングしたモデル。

エクステリアデザインも専用となる。

BMWの通常のラインアップと、ハイ・パフォーマンスなMシリーズの中間に位置づけられる新しいシリーズだ。

その第1弾となる「ニューBMW M135i」は、昨年9月にフルモデル・チェンジされた「1シリーズ」がベース。

3リットル直列6気筒ターボエンジンはBMW M社のチューニングにより、最高出力が306PSから320PSにまで高められた。

0-100km/h加速は5.2秒から4.9秒へと大幅にパフォーマンスアップしている。

足回りは専用チューニングのアダプティブMサスペンションで、対向ピストンキャリパーのMスポーツ・ブレーキを採用した。

大型エア・インテークを備えたフロント・エプロン、「M Performance Automobiles」を象徴するフェリック・グレーのペイントを施したドアミラーなど専用デザインも採用。

トランスミッションは8速ATのみ。

価格は549万円。