アニメ「あの花」が一番くじに、描き下ろしA3あなる水着ポスターなど。

写真拡大

バンプレストは9月上旬から、“ハズレなしのキャラクターくじ”「一番くじ」の最新作として、「一番くじ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を展開する。販売ルートは書店、ホビー店、ナムコなど(一部取り扱いのない店舗あり)で、価格は1回500円(税込み)。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(以下、あの花)は、2011年4月から6月まで、フジテレビ系の深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送されたA-1 Pictures制作のテレビアニメ作品。昨年6月29日に発売されたBlu-ray第1巻の初動売り上げは約3万1,000枚で、Blu-rayメディアにおけるテレビアニメ第1巻の初動売り上げとしては、発売当時、史上3番目という記録を残した。

そんな同作を題材に登場する「一番くじ」は、4等級全15種+ラストワン賞の商品構成。A賞は浴衣姿のめんま(本間芽衣子)のバンプレスト限定描き下ろしA2サイズの「タペストリー」、B賞は劇中のイメージをデザインした「缶バッジセット(2個セット)」、C賞は水着姿のあなる(安城鳴子)、つるこ(鶴見知利子)、めんまなど描き下ろしイラストのA3サイズの「アートポスター」(全5種)だ。

D賞は書店、ホビー店、ナムコ・プレジャーキャストなどの流通別にてデザインが異なる「メタルチャームストラップ」。そして最後のくじを引くとその場でもらえるラストワン賞は、A賞タペストリーのデザインを採用した「アートポスタースペシャルver.」、くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーン(50人)は、「アートポスター5枚セット」となっている。

なお、8月5日に「あの花夏祭inお台場」で、8月25日・26日に「キャラホビ2012 C3×HOBBY」で先行販売を行う。「あの花」ファンは要チェックだ。