水深5mのレストランが夜は水族館に! モルディブのリゾートが新展開

写真拡大

モルディブ共和国のコンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランドでは、日本人限定の観光新オプションサービス「イター ナイトアクアリウム」を8月1日より発売する。

コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランドは、モルディブ共和国の首都マーレから水上飛行機で35分、南アリ環礁に浮かぶ島。

「世界一のホテル」に2度選ばれ、「ベストリゾート」にも何度も選ばれている。

このほど開始となる新しいオプショナルサービスは、海面下5mに建つ世界初の海中レストラン「イター」を、夜の11時から水族館として利用できるというもの。

昼に縮めていたサンゴの触手が夜になると伸びていく様子や、毎晩餌を求めてやって来るマンタの食事姿など、生き物の昼の顔と夜の顔の違いを比較できる貴重な体験ができるという。

同サービスは1人$205。

ナイト・アクアリウム体験では、シャンパーン&カナッペのサービスが付く。

さらに朝食サービス付(8時〜10時)。



続きを読む