「PATRICK」新シューズ、8月より秋冬2モデル&ビジネス向け5モデルを発売

写真拡大

足元から洗練された大人のおしゃれを提案するパトリックは8月より、ニューモデル「COALVALLEY(コールバレー)」「JET-SNAKE(ジェット・スネーク)」、加えてビジネス向けのカジュアルシューズ5モデルを、全国のパトリック正規取扱店にて発売する。

「コールバレー」は、アッパーにやわらかなステアレザーを使用した外羽根タイプの2012年秋冬新作。

きれいなシルエットがスタイリッシュな印象を与えるスタンダードな1足だ。

デザインと同様、カラーもホワイト / ブラック / ネイビーと”優等生的”な3色を展開。

価格は1万5,540円。

「ジェット・スネーク」は、人気定番モデル「JET」の素材提案モデル。

アッパーにはジャルディーニ社(イタリア)のラグジュアリーな蛇柄シンセティックレザーを使用した。

カラーはナチュラル / ブラウンの2展開、価格は1万5,540円。

ビジネス向けカジュアルシューズは、2009年秋冬コレクションで好評だったシリーズに続く第3弾で、「シュリー・フォーマル」(1万7,640円)、「パンチ・フォーマル」(2万790円)、「カタ―ニャ・フォーマル」(1万9,950円)、「パミール・フォーマル」(1万8,900円)、「ダボックII」(1万5,540円)の5モデルを展開する。