iPadの視聴がより快適に!3つの新機能を搭載した新「ニコニコ生放送」アプリ

写真拡大

7月30日(月)からiOSアプリ「ニコニコ生放送」の新バージョン4.20、「ニコニコ動画」「ニコニコ生放送」の新バージョン「Zero」がそれぞれ公開をスタートした。

iOS アプリ「ニコニコ生放送」の新バージョン4.20 は、インストールされたデバイスを識別することができ、そのデバイスに合わせてユーザーインターフェイスを最適化。

これにより、iPad 向けのユーザーインターフェイスが大幅に刷新され、3つの新機能が加わった。

まず1つ目は、生放送番組を視聴しながらの検索やニュース閲覧が可能になったこと。

これまで番組を視聴中に検索や他の番組を探す場合には、一度視聴番組を終了しなければならなかったが、今回のバージョンアップにより同画面上で行えるようになった。

次に、これまでの縦表示のみの対応から、iPad の持ち方に合わせて最適な操作性の画面へと切り替わり、また、視聴中に同一画面上でのコメント一覧表示も可能に。

その他、配信画面も持ち方に合わせて縦横表示ができ、iPadからの生放送配信時のユーザーインターフェイスもより使いやすくなった。

また、2012年5月1日からプレミアム会員限定で公開されている新バージョン「Zero」が、7月30日(月)から一般公開をスタートした。

なお、今回の一般公開は「Zero」への完全移行ではないため、サービス別にいつでも旧バージョン「原宿」に切り替えることができる。