「ショコラのあるスイスの幸せな朝食」はいかが -リンツ ショコラ カフェ

写真拡大

1845年創業、世界100カ国以上で展開するスイスのプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)の日本法人、リンツ&シュプルングリージャパンは、8月1日より、リンツ ショコラ カフェ自由が丘店・吉祥寺店で「リンツ・スイスモーニングセット」を販売する。

朝の一杯のホットチョコレートは、幸せな目覚めと一日の活力をもたらしてくれる。

香ばしい焼き立てクロワッサンには、リンツのハイクオリティチョコレートを使った自家製のショコラキャラメルのパータ・タルティネ(チョコレートスプレッド)をたっぷり塗って楽しめる。

さらに燕麦を中心とした全粒穀物にドライフルーツやナッツ類などを混ぜたスイス発祥の伝統的なシリアル食品のひとつ、ビルヒャーミューズリーがこのモーニングセットをバランスのとれたヘルシーなものに仕立てている。

価格は1,200円で、オレンジジュースなしの場合は1,000円。

ミューズリーのかわりにフルーツが付いた「キッズモーニングセット」は600円。

いずれも、毎朝9時〜11時までの提供となる。