UKバンドThe Heartbreaksが銀座バーバリーで熱狂ライブ

写真拡大

 バーバリーが7月31日、UKバンドThe Heartbreaks(ザ・ハートブレイクス)のインストアライブイベントを、旗艦店「バーバリー銀座マロニエ通り」店内で開催した。「FUJI ROCK FESTIVAL '12(フジロックフェスティバル '12)」に初出演した注目のニューカマーバンドで、ボーカルのMatthew Whitehouse(マシュー・ホワイトハウス)は2011年秋冬バーバリー広告キャンペーンのモデルを務めている。ライブではデビューアルバム「Funtime」の収録曲を披露して店内を沸かし、その後多くのファンと触れ合った。 UKバンドThe Heartbreaksがバーバリーでライブの画像を拡大

 The Heartbreaksがバーバリーでパフォーマンスするのは、NYの「Fashion's Night Out」イベントや、ロンドンのコベントガーデンにオープンした「バーバリー ブリット ストア」のオープニングイベントに続く3回目。「BURBERRY PRORSUM(バーバリー・ プローサム)」2012-13年秋冬コレクションを着用したマシューをはじめ、4人のメンバーは最新コレクションのアイテムを着用した。披露した楽曲は、Save Our Souls、Gorgeous、Liar, My Dear、Remorseful、Hand on Heart、Polly、I didn't think it would hurt to think of you、そしてDelay, Delayの全8曲。表現豊かなメロディと、"若きカリスマ・フロントマン"と称されているマシューの歌声が観客を魅了した。 バーバリーが開催したインストアライブは、若手ミュージシャンをフィーチャーする音楽プロジェクト「Burberry Acoustic(バーバリー・アコースティック)」の一環で、2011年のOne Night Only(ワン・ナイト・オンリー)に続いて2回目。「BURBERRY PRORSUM」メンズコレクションのショーモデルに起用された山田亮平をはじめ140人超の招待客が来場し、エクスクルーシブな一夜を楽しんだ。