冨永愛に会える写真展 モデル15年の軌跡を公開

写真拡大

 冨永愛のモデル活動15周年を記念したエキシビジョン「I, Tominaga 15th Anniversary」が、表参道ヒルズSPACE Oで開幕した。16歳のデビュー当時の写真から、フォトグラファーLESLIE KEE(レスリー・キー)の撮り下ろしによる息子とのプライベート写真まで一挙に公開。初日7月31日に開催されたトークショーでは、「毎日会場にいるので、ぜひ遊びにきて」と自ら来場を呼びかけた。入場無料で8月5日まで。 冨永愛 モデル15年の軌跡の画像を拡大

 「I, Tominaga 15th Anniversary」は、デビューから15周年を迎え、8月1日に30歳の誕生日を迎える冨永愛のアニバーサリーイベント。デビュー当初から現在まで冨永愛を撮影し続けてきたLESLIE KEEによって、七変化する冨永愛の写真が撮り下ろされ、7つのファッション誌の誌面を飾る。会場ではそれらの写真を公開すると共にアーカイブ写真が展示され、同時に写真集が発売。期間中は毎日、各誌の編集長などゲストを迎えたトークショーやワークショップの開催が予定され、冨永愛の15年間の軌跡を辿りつつ、見て聞いて楽しむことができる内容になっている。 開催初日を迎えた冨永愛は、「人にはいろいろな可能性があることを感じてきた。これまで出会ってきた人達がいたから、今の私がいる」と15年を振り返り、集大成としてのエキシビジョンに「みんなに『ありがとう』を言いたい」と感謝の気持ちを込めた。そんな冨永愛にLESLIE KEEは、「世界一のモデル」として手作りの金メダルをプレゼント。「モデルには到達点がないので、アスリートのようにメダルがあったらいいなと思ってた」と喜んだ冨永愛は、今後について「ずっと変わらない自分でいられたら」と笑顔で目標を表した。■I, Tominaga 15th Anniversary 日程:2012年7月31日〜2012年8月5日 会場:表参道ヒルズ SPACE O 入場:無料<トークショー>8/1(水)17:00 塚本香(ELLE 編集長) 19:00 レスリー・キー(Photographer)8/2(木)18:30 藤谷英志(GLAMOROUS 編集長) 8/4(土)16:30 田中杏子(Numéro 編集長)18:30 COMING SOON8/5(日)15:30 山室一幸(WWD JAPAN 編集長)18:00 亘つぐみ(予定)(Stylist)<ワークショップ・展示>8/2(木)15:30pm-17:00pm 特定非営利活動法人 子供地球基金 アートワークショップ、エコバッグ、絵本、ポストカードの販売8/3(金) 11:00pm-17:00pm 特定非営利活動法人 国連WFP協会 写真展示+パネルシアター8/4(土) 13:00pm-15:30pm 公益財団法人 ジョイセフ ホワイトリボン・ワークショップ トークショー、お絵かき、参加母子との集合記念撮影、チャリティピンキーリング販売