イヤフォンから靴のインソールまで! 毎日使う定番グッズをカスタマイズ♪

写真拡大

毎日持ち歩く小物や身につけるアイテムは、機能性はもちろんルックスだってこだわりたいもの。さらにそれが自分だけのオリジナルとなれば、愛着がわきますよね……。そこで、なじみのある身近なグッズを自分色にカスタマイズできるサービス&アイテムを、編集部がリサーチしてみました!

調べてみると、なじみの定番アイテムをユニークにカスタマイズできるものが意外と多いことを発見♪

たとえば、Web上で自分がデザインしたイヤフォンを作れる「KOTORI」。通勤時の電車の中、iPodなどで音楽を聴いている人は多いですよね。そのときに使うイヤフォン、なんとなく付属のシンプルなものを使っているという人も少なくないのでは? こちらのKOTORIは20パーツを自由に組み合わせ、自分好みのデザインでイヤフォンを作れる楽しいサービス! ハートやスター、ドットといった定番柄からアニマルや迷彩、小花柄に幾何学模様など、家電量販店ではなかなか見つからないレアなデザインパターンがたくさん。音楽プレーヤーとのカラーコーデも楽しそうですね!

Web上でできるカスタマイズサービスをもうひとつピックアップ。エスカーラ読者にも愛用者の多い「ユニクロ」のシャツに、お気に入りのモチーフやメッセージ、写真などを組み合わせてオリジナルの1枚をデザインできるサービス「ユニクロ カスタマイズ」。どんなデザインがあるのかお試しついでに見てみると、手書き風のハートや星、ニコちゃんマークや、ポップな形の吹き出しなどその数200種類以上! カスタマイズできるパーツが豊富なのはうれしいですよね。さらにシャツの型もベーシックなTシャツタイプか、オフィスやスポーツにも使えるポロシャツタイプの2パターンから選べますよ。

そして最後に紹介するのは、靴のインソールを自由にカスタマイズできる「SOKO」というファッションアイテム(写真)。仕事中、訪問先の会社で靴を脱いだり、退社後の飲み会がお座敷だったりと、働く女子の日常生活の中で靴を脱ぐ機会は意外とあるもの。そのときにチラリと見えたインソールがボロボロだったり、汚れが目立っていると、たとえファッションが整っていても印象はダウンしてしまいますよね……。このSOKOはそんなインソールを華やかに彩ることができるスグレモノ。使い方は簡単で、付属の型紙を自分の足のサイズに合わせて切り抜き、型紙をインソールの裏側面にあててガイド線を引いたら、切り抜いて手持ちの靴の中に入れるだけ。インソールのベース素材はコルクを使用、抗菌・防臭・調湿・クッション性なども◎。たくさん歩く働く女子にもうれしい仕様ですね。気になるインソールのデザインは、花柄や千鳥格子と女子にはおなじみのキュートな柄から、エッグ柄やキモノ柄など、ユニークな柄まで種類も豊富! これからどんどん新しい柄も登場予定とのことですから、どんな柄が出てくるかさらに注目したいところ。

デザインパーツを置く場所を選んだり、組み合わせを考えたり、色や柄を選んだり……。「どんな仕上がりになるんだろう」って考えながら“編集”する作業はとっても楽しそう! シンプルなアイテムを、自分色に変えていくカスタマイズサービスやアイテムは、今後もどんどん増えていきそうですね♪

(木原悠紀子/escala編集部)