GANRYU、2013春夏の最新コレクション

写真拡大

 デザイナー丸龍文人が手がける「GANRYU(ガンリュウ)」が7月31日、2013年春夏コレクションを東京で発表した。「Meaning and Meaningless(意味と無意味)」をテーマに、キャップのツバが膨張したハットや、補強テープを張り巡らせたシャツ、ウエストが重複するボトムなど、機能がデザインに変貌。ベーシックなアイテムや素材をベースに、意味とデザインという対極を持つ服の在り方が追求された。


GANRYUのコレクション画像を見る