使いたい「ドラクエ」の呪文は? 日常使いにも嬉しいあの呪文が1位。

写真拡大

東京・千葉・埼玉を中心に31店舗を展開するゲーム・CD・DVD・書籍のリユースショップ「エンターキング」は7月31日、「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作発売を記念して「ドラゴンクエストに関するアンケート調査」を実施した。

この調査は同社モバイル会員1,544人を対象に行われたもの。まず、「ドラゴンクエストシリーズの呪文がひとつ使えるとしたら?」とたずねたところ、移動呪文の「ルーラ」がダントツの1位に輝いた。“使いたいシーン”は通学や通勤の日常使いが主だったが、中には「彼氏に会いに行くのに使いたい」(20代・女性)、「家族旅行に」(30代・男性)など、切実な想いをにじませる声もチラホラ。

次いで多かったのは回復呪文の「ホイミ」系。「怪我や病気で苦しんでいる人たちに使ってあげたい」(20代・男性)、「子どもが怪我や病気になった時、ベホマ!」(40代・女性)など慈愛を感じさせるコメントもあったが、大多数は「疲れたときに自分に使いたい」という意見。ルーラ、ホイミともに、多忙な現代人がいかに“疲れをぬぐう手段”を求めているのかという実情がうかがえる結果となった。

ユニークだったのは3位の「パルプンテ」。何が起こるかわからないハプニング呪文で、ゲーム戦闘シーンではまったく役に立たないこともしばしばだが、「就職活動でどうしようもなくなった時に『パルプンテ』を使いたい」(20代・男性)、「仕事中の上司に」(30代・男性)、「妻に…」(40代・男性)など、やけくそで放ってみたくなるシーンも多々あるようだ。

また、このアンケートでは過去の「ドラクエ」シリーズで好きな作品についても聞いている。その結果、最も支持を集めたのは「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」で、これに「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」が続いた。

年代別に見ると10代〜20代は「V」、30代以上は「III」を支持。「V」には3世代に渡る壮大な物語、青年の成長と親子の絆を感じる重厚なストーリーに熱い支持が集まり、「III」には初の転職システムをはじめとしたどこまでもやりこめる画期的なシステムと、すべての原点ともいうべき良質なシナリオに感動の声が集まっている。