東京の″今″を発信 一夜限りのアート・イベント「東京晩餐会」青山で開催

写真拡大

 多彩な表現者が作品を持ち寄るクリエイティブ・プロジェクト「東京晩餐会(TOKYOVANSANKAI)」が、8月3日に開催される。クリエイティブ ディレクターの畑仲英司が手掛けるプロジェクト・ショップ「IDOL」のファーストイベント。デザイナー森川マサノリが手がける「CHRISTIAN DADA(クリスチャン ダダ)」やフォトグラファー新田 桂一、TOKYO DANDY(トウキョウダンディ)、MISHA JANETTE(ミーシャ・ジャネット)など、東京の"今"を代表する気鋭クリエイターが参加する。 東京晩餐会の画像を拡大

 8月3日に一夜限りで開催される「東京晩餐会」には、スタイリストやフォトグラファー、モデル、ヘア&メイク、イラストレーター、グラフィックデザイナーなど、全13組のクリエイターが参加。「CHRISTIAN DADA」は、ポップアップショップを「IDOL」のオープニンに先駆けて公開。「TOKYO DANDY」は、創立者でフォトグラファーダン・ベイリーによる初のアートブックる「DISPOSABLE LIVES SET NO. 1」を限定発売。富士フイルムから発売されているレンズ付きフィルム「写ルンです」を使用して"東京"を捉えた全27枚の写真が収められている。また、ファッションエディター・スタイリストとして活躍するMISHA JANETTEが立ち上げたウィッグブランド「Plumb(プラム)」のインスターレションの他、TOKYO DANDYや新田桂一ら国内外のクリエイターによるDJパフォーマンスや、シークレットゲストによるライブなども実施。「IDOL」のオープン日からは、エキシビジョンスペースで「東京晩餐会」に参加したクリエイターの作品が展示・販売される。 「東京晩餐会」は、Diane Pernet(ダイアン・ペルネ)氏が主宰する「THE ART HOTEL NEST TOKYO 007-ASVOFF TOKYO- (以下、ASVOFF TOKYO)」と合同で2011年10月、東京・日の出「TABLOID(タブロイド)」を会場に初開催された。2度目の開催となる「東京晩餐会」の会場「IDOL」は、南青山のビルの地下に8月5日にオープンする新しいスペース「IDOL」。セレクトショップやカフェ&ラウンジ、エキシビジョンスペースなど、多彩なコンテンツを揃えるショップで、オープン時にはニューヨーク発のファブリックケアブランド「THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)」のポップアップショップのオープンが予定されている。■東京晩餐会場所:IDOL (東京都港区南青山 5-11-9 B1F)日時:2012年8月3日 20時〜26時参加クリエイター:CHRISTIAN DADA/ Kathy Lo/KAZUMI KURIGAMI/ 黒木 仁史 / MISHA JANETTE/ 新田 桂一 Rila Fukushima/TENKI/ THE OVERSEA/ TOKYO DANDY/ UAMOU/ YOSHIROTTEN/ YUYA NARA