MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」、名称変更 公式サイトもオープン!

写真拡大

(画像:「ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア」公式webサイトより)
(C)2010, 2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スクウェア・エニックスよりサービスが予定されていたMMORPG「新生ファイナルファンタジーXIV」の名称が変更され、公式サイトもオープンした。

新名称は「ファイナルファンタジー XIV 新生エオルゼア」となるようだ。

また、現在公式サイトでゲームシステムやスクリーンショット、トレーラーなどが紹介されている。

「ファイナルファンタジーXIV」は、2010年9月のサービス開始時から無料期間となっていたが、サーバー群の再設計と再構築、ユーザーインタフェースの根本的な作り直し、フィールド全域の仕様変更とデザイン変更、さらにプレイヤーコミュニティシステムなど、2012年にサービスが予定されている理想形の実現に向け、プロジェクトが進められていた。

サービス開始日など、続報の発表に期待したい。

【記事:フェイトちゃん】

関連記事
「ファイナルファンタジー14」ワールド統合計画進行中

▼外部リンク
ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア