【ドコモ】ジョジョスマホ「L-06D JOJO」待望の予約受付開始日決定ィィッ!!

写真拡大



人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」連載25周年を記念したNTT DOCOMOのスペシャルコラボスマートフォン「L-06D JOJO」(以下、ジョジョスマホ「L-06D JOJO」)の予約受付開始日が8月18日(土)に決定した。

ジョジョスマホ「L-06D JOJO」は、LGエレクトロニクスの「Optimus Vu L-06D」をベースに製作されたコラボモデル。ボディはオリジナルカラーの「JOJO White」が採用され、背面には荒木飛呂彦先生のサインと描き下ろしのオリジナルイラストが描かれている。ジョジョ語予測変換などの独自機能も搭載し、NOTTV、防水、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信などにも対応している高機能スマートフォンで15000台の限定生産。全国のドコモショップや家電量販店などで8月下旬の発売を予定している。

また仙台での原画展が始まる7月28日(土)には、ジョジョスマホ「L-06D JOJO」の最新情報を網羅した「ジョジョスマホ プロモーションサイト」をオープンする。

サイトでは、ジョジョスマホ「L-06D JOJO」の情報を完全網羅。第一弾としてジョジョスマホに収録されている全ての壁紙が閲覧可能になっている。サイトには原作者である荒木飛呂彦先生からの貴重なコメントも掲載。ジョジョスマホのイベント情報などプロモーションに関するトピックも発信している。今後、原作に登場した「F-MEGA」を完全再現したゲームアプリの紹介ムービーなどのコンテンツも随時公開予定。

・今後のプロモーション展開?:ジョジョ語入力マスター決定戦「JOJOGO BATTLE」開催決定。ジョジョスマホ「L-06D JOJO」発売までの興奮を盛り上げるイベントも続々決定。8月上旬から、ジョジョスマホ「L-06D JOJO」の目玉機能の1つジョジョ語の予測変換機能にちなんだゲーム「JOJOGO BATTLE」が開催される。画面に表示されたジョジョの漫画のコマを見て、そこに入るセリフを素早く入力し、その入力時間を競うという、シンプルかつジョジョへの愛情が試される内容のユーザー参加型イベントになっている。iPhoneまたはAndroidのスマートフォンから参加が可能で(Twitterのアカウントも必要)、ランキング上位者へはジョジョスマホ「L-06D JOJO」に収録されている荒木先生書き下ろしの承太郎イラストを使用したオリジナルTシャツがプレゼントされる予定となっている。

(画像はイメージです。)

・今後のプロモーション展開?:発売前の実機に触れられる「体験イベント」が仙台から日本各地でスタートまた、仙台・東京・大阪で発売前のジョジョスマホ「L-06D JOJO」を体験できるイベントも開催予定。まずは7月28日(土)からジョジョ第4部の舞台となっている仙台で、いち早くジョジョスマホが体験できる。せんだいメディアテークで28日から開催される「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」内で体験イベントが開始。ジョジョの聖地となっている仙台でジョジョスマホを体験できるファンにとって大興奮のイベントとなることは間違いないだろう。8月上旬からはジョジョ語予測変換辞書が搭載されている展示中の実機から「JOJOGO BATTLE」に参加することも可能。予測変換辞書を使えば「お」を入力するだけで「オラオラ」や「おれは人間をやめるぞ!」など原作でお馴染みのフレーズが、自動で表示されるので、簡単に入力することができる。文字入力の速さに自身のない初心者は、会場に足を運んで「JOJOGO BATTLE」に参加することでランキング上位を狙うのがおすすめだ。またイベント会場にて「JOJOGO BATTLE」に参加するとジョジョスマホオリジナルうちわがプレゼントされる予定となっている。

(画像はイメージです。)

さらに、第4部で登場した架空のコンビニエンスストア「オーソン」を再現した「ローソン仙台柳町通り店」にてジョジョスマホが展示される予定となっている。こちらは展示のみで実機に触れることはできないが、作品に登場する「オーソン」内にて、ジョジョスマホと共にジョジョの世界に浸って欲しい。(※プロモーションサイトは7/28(土)公開予定)

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

ジョジョスマホプロモーションサイト