26日、韓国旗に似たマットを踏みつける動画が動画サイトに投稿され、韓国でも波紋を呼んでいる。

動画は、「日韓断交共闘委員会・関西」なる市民団体が主催し、日韓自由貿易協定や日韓防衛協定阻止し、日韓国交断絶を呼びかけるデモの一部を撮影したもので、韓国旗に似たマットを参加者たちが次々と踏みつける様子が収められている。

同事件は韓国紙「国民日報」でも報道され、記事のコメント欄には「国交断絶するなら天皇陛下を返還しろ」「米国相手にはこんなことできないくせに」「北朝鮮と似た行動だ」「他の日本人も恥ずかしいだろう」など、デモ主催者に対する批判が殺到している。

【関連記事】
デモ中に太極旗に似た旗を足で踏みつけニコ動に公開し案の定炎上 「日本の恥」「在日以下」「民度低い」
一水会が差別発言「原発技術なんか、朝鮮人にくれてやれ」「穢れた技術は、穢れた民族にこそ相応しい」
>【韓国ニュース】「モテなかったから僧侶になった」 韓国僧侶の発言が話題呼ぶ

【関連情報】
日本 極右派‘太極旗踏み’行事でいう言葉が…“ペプシとゴキブリに過ぎず”(国民日報<韓国語>)