ボルボ、V60・XC60・V70・XC70に「オーシャンレース・エディション」

写真拡大

ボルボ・カーズ・ジャパンはこのほど、世界一周ヨットレース「ボルボ・オーシャンレース」を記念した特別限定車「オーシャンレース・エディション」をV60・XC60・V70・XC70に設定し発売した。

鮮やかなブルーの専用ボディカラーやサンルーフの装備が特徴。

「ボルボ・オーシャンレース」は地球1周半もの距離で争われるヨットレース。

世界で最も過酷なレースとされ、全世界で10億人以上が観戦する人気スポーツとしても知られる。

今年のレースは昨年11月にスタートし、今年7月8日に終了した。

今回の特別限定車「オーシャンレース・エディション」はこのレースの成功を記念して販売される。

全車共通の仕様として、エクステリアに専用ボディカラーのオーシャンブルーメタリックII、専用エンブレム、チルトアップ機構付き電動ガラスサンルーフ(XC60除く)、スペシャルデザイン・アルミホイールを装備。

インテリアには専用本革シート、専用ラゲッジカバーなどが追加装備される。

また、車種ごとの追加装備として、V60にはアクティブベンディング・デュアルキセノンヘッドライトや運転席 / 助手席8ウェイパワーシート、XC60にはダークティンテッド・ガラスやフロントシートヒーター、V70とXC70にはルーフレールなどが装備される。

各モデルの「オーシャンレース・エディション」の価格と限定台数は、V60が479万円で300台、XC60が569万円で30台、V70が519万円で200台、XC70が649万円で30台。