生後9カ月から11歳まで成長に応じて使用できるチャイルドシートを発売

写真拡大

ベビー用品の販売を手がけるリトルマートコーポレーションは、オリジナルチャイルドシートブランド「fit(フィット)」をリリース。

第1弾商品として9カ月から11歳まで成長に応じて使用できるチャイルド&ジュニアシート「フィットロングデラックス」を開発し、同社運営サイトで販売を開始した。

フィットロングデラックスは「正常な取り付けが容易」であり、子どもにとって「座り心地がよく」、なおかつ「最高の安全性を保つ」、そして「購入しやすい価格である」という4点をコンセプトとしている。

9カ月から11歳まで子どもの成長に応じて3ステップで使用可能なため、従来のようにチャイルドシートからジュニアシートへの買い替えを必要としない。

総重量も4.8kgと片手でも持ち運ぶことができるほどの軽さで、シートベルトの通し口に矢印を表示するなど、本体の取り付け、取り外しにも配慮した設計。

ワイドな座面、通気性が高いメッシュシート、着脱可能なやわらかインナークッション、成長に合わせて高さが調節可能なヘッドレストもおすすめのポイントとなっている。

また、チャイルドシートの新基準として日本でも2012年7月より完全移行された「ECEヨーロッパ統一安全規則」に適合しており、衝突の際の頭部移動量や、後方衝突の評価、バックル解離力、頭部のエネルギー吸収など厳しい安全基準を確保している。

8月31日まで、キャンペーン価格の16,980円で販売している。

■「フィットロングデラックス」-商品概要 ・対象年齢:9カ月〜11歳くらい(体重9kg以上〜36kg以下) ・カラー:ブラックメッシュ(インナークッション:オレンジ) ・重量:4.8kg ・サイズ:W47cm×D45cm×H72cm ※ECEヨーロッパ統一安全規則適合品