レイバン、ブランド誕生75周年記念サングラス&オプティカルフレームを発売

写真拡大

レイバンは8月上旬より、ブランド誕生75周年を記念し、サングラスとオプティカルフレームのスペシャルコレクションを全国のレイバン取扱店舗にて発売する。

サングラスは、伝説的なヘリテージを継承するアビエーターのフォールディングタイプ。

オプティカルフレームにおいては、ヴィンテージからインスピレーションを得たレジェンドコレクションとなる。

なお、7月5日に、1937年のブランド誕生から現在に至るまでの軌跡を体感できる1日限りの写真展を、渋谷「SUNDAY ISSUE」にて開催した。

さまざまな歴史的シーンにレイバンの伝説的なモデルが登場し、その時代背景とともにレイバンの75年間を展示。

空軍の要請からスタートした同ブランドが、映画や音楽、セレブリティの着用など、ファッションのマストアイテムとなるまでの変遷は、ファッションや文化の歴史をもほうふつとさせた。

会場には、オフィシャルホームページでも公開しているFacebookアプリの紹介や、画面上でサングラスを試着出来るバーチャルミラーの体験コーナーもあり、来場者を楽しませた。