金利差し引き幅最大2.6%、「むさしの奨学ローン 教育サポートキャンペーン」

写真拡大

武蔵野銀行は25日、顧客の多様な教育資金をサポートするため「むさしの奨学ローン 教育サポートキャンペーン」を8月1日より実施すると発表した。

期間は2013年4月30日まで。

同キャンペーンは、借入利率を通常標準金利(年4.85%)より年2.10%金利を差し引き(適用金利2.75%)、さらに本人が同行で「住宅ローン」または「給与振込」を利用している場合は、さらに年0.50%の金利が差し引かれ、最大差し引き幅は2.60%(適用金利年2.25%)となる。

融資形式は「当座貸越・証書貸付併用方式」および「証書貸付方式」。