米では3分で完売 グランドカバーで制作L.L.Bean100周年トートが国内発売

写真拡大

 「L.L.Bean(エル・エル・ビーン)」が7月27日、創業100周年を記念して、ボストン・レッドソックスの本拠地「フェンウェイ・パーク」のグランドカバーで作った「フェンウェイ・ボード・アンド・トート」の抽選販売の申し込みをスタートした。特別限定アイテムとして製作された2012個のうち、国内では130個を限定発売。日本に先駆けて2012年6月にアメリカで発売された「フェンウェイ・ボード・アンド・トート」は、約3分で完売。現在ではプレミアアイテムとなっているという。 米では3分で完売 L.L.Beanの限定トートの画像を拡大

 「フェンウェイ・パーク」は、「L.L.Bean」の本拠地であるメイン州から近隣のボストンに位置するメジャー・リーグ最古の球場。創始者のエル・エル・ビーンが、ベーブ・ルースや、テッド・ウィリアムズなどとの親交も厚く、ボストン・レッドソックスの熱狂的ファンだったことなどから、古くからゆかりのある場所とされている。「L.L.Bean」が創業100周年を迎えた2012年に「フェンウェイ・パーク」も同じく100周年を迎えたことから、2010年から2011年のシーズン中に雨天による試合中断時に使用されていた「L.L.Bean」のロゴ入りグランドカバーを再利用し、「フェンウェイ・ボード・アンド・トート」が製作された。 「フェンウェイ・ボード・アンド・トート」は、定番の「オリジナル・ボート・アンド・トート・バッグ」と同様、メイン州の自社工場で製造。土汚れやキズ跡など、グラウンドでの使用を感じさせるグランドカバーをベースに、芝生のようなダークグリーンの生地を合わせた。正面にはベースボール・フォールドをイメージさせるオリジナルのワッペンが刺繍され、内側には100周年記念メッセージとともに、シリアルナンバーが施されている。抽選販売の申し込み期間は、7月27日から8月19日まで。■フェンウェイ・ボード・アンド・トートサイズ:高さ約380×幅約430×奥行き190mmカラー:ダークグリーン販売価格:9,900円(税込)URL:http://www.llbean.co.jp/shop/news/fenwaytote.aspx