6月開催の「インテリア ライフスタイル」で発表されたばかりの最新インテリア・デザインプロダクトがいち早く購入できるBtoCイベント「Interior Lifestyle at SEIBU」が、7月26日(木)〜30日(月)の5日間、西武池袋本店7F催事場にて開催中である。
「Interior Lifestyle at SEIBU」は、ライフスタイル提案型見本市「インテリアライフスタイル」(主催:メサゴ・メッセフランクフルト(株))と西武池袋本店によるコラボレーションにより、2009年に初開催されたCイベント。3回目となる今回は、西武池袋本店が主催(メサゴ・メッセフランクフルト(株)は監修)となり、雑誌「エルデコ」プロデュースによる、出展各社の製品をディスプレイしたシーン展示や、メリハリをつけたブース展開、ライフスタイルショップ「イルムス」との特別コラボ出展、また西武・そごうが手掛けるショッピングサイト「e.デパート」で先行販売の実施など(注文は28日まで)、より販売重視の形態に進化しての開催となった。出展者は67社。昨年の1.5倍の売上規模を見込んでいる。

なお過去2回の「Interior Lifestyle at SEIBU」への出品製品から、プロパー品として取り扱いがスタートしたものが約100アイテムにのぼるなど相乗効果が高いことから、西武池袋本店は同イベントの価値を高く評価している。