乳がんの手術後に、肌にやさしく検診時にも使い勝手のいいブラ

写真拡大

ワコールはこのほど、乳がんなどの手術直後から手術後の胸を保護する胸帯代わりに着けられる「術後の胸にやさしいブラ」を発売した。

希望小売価格は2,940円。

同商品は、肌側の縫い目の凹凸を極力少なくし、綿100%のやわらかな肌ざわりの素材をつかっている。

乳房手術後のデリケートな肌にも安心で、家でリラックスしたい時や、検診などにも着用できる。

また、前開きスナップは樹脂製となっており、着用したままでも、胸部レントゲン検査が可能。

下辺は折り返しになっているので圧迫感が少なく、ラクな着けごこちとのこと。

サイズはM(バスト79から87)、L(バスト86から94)、LL(バスト93から101)、3L(バスト100から108)。

カラーはモイスチャーベージュとダルワインの2種。

札幌・東京・名古屋・京都・大阪・福岡の同社「リマンマルーム」、同社ウェブストア、全国約100カ所の取り扱い病院の売店で販売している。