ローソン“おにぎり屋”から香ばしい「帆立バター醤油焼」「醤油の実」登場

写真拡大

ローソンは7月31日より、“おにぎり屋”新潟コシヒカリおにぎりの新商品として「帆立バター醤油焼」「醤油の実」を全国のローソン店舗(ローソンストア100を除く)で順次発売する。

「贅沢新潟コシヒカリおにぎり 帆立バター醤油焼」は、焦がし醤油とバターで北海道オホーツク産帆立貝柱を丸ごと1個を香ばしく焼きあげた。

帆立の風味がきいたご飯のうまみと、バター醤油の香りが口いっぱいに広がる仕上がりとなっている。

価格は179円(税込み)。

「新潟コシヒカリおにぎり 醤油の実」は、醤油の実を具にして仕上げたおにぎり。

“醤油の実”とは、醤油を作る際にできるうまみのたっぷり詰まった「もろみ」のことで、今回はご飯に合うように再仕込み醤油で味付けしたという。

ご飯のおいしさそのものをしっかり味わえるようにノリを巻かずに仕上げている。

価格110円(税込み)。

新潟コシヒカリおにぎりシリーズは他にも「贅沢新潟コシヒカリおにぎりいくらこぼし」(189円・税込み)、「新潟コシヒカリおにぎり焼さけハラミ」(139円・税込み)、「新潟コシヒカリおにぎり熟成生たらこ」(139円・税込み)を販売している。