シチズン「シリーズエイト」から光発電エコ・ドライブ電波時計を限定発売!

写真拡大

シチズン時計は8月中旬、時計の新しい価値観を提案する「CITIZEN Series8(シチズン シリーズエイト)」より、806 光発電エコ・ドライブ電波時計を数量限定200個で発売する。

「ステイタスよりスタイル。

ラグジュアリーではなくスマート」をブランドコンセプトとする「シリーズエイト」。

コアターゲットは、自分らしいスタイルと心地よさを求める30代男性。

引き算の美意識から生まれたシンプルでモダンなフォルムが特徴で、8体構造からなるすべてのパーツに磨き上げたキレのあるケースと、無駄のないフォルムを追及したバンドがシャープな雰囲気を醸し出す。

今回の限定モデルは、つねに変化し続ける躍動感ある東京の”夜の静寂”がテーマ。

夜のオフィス街、高層ビルを灯す光が消え、夜明けを待つひとときの「静寂さ」をイメージし、ケースとブレスレットを落ち着きのある黒で統一。

光発電エコ・ドライブ電波時計や世界4エリア(日中米欧)対応の電波受信機能、ワールドタイムなど多機能ながらも、同シリーズのコンセプトであるシンプルモダンを落ち着きのあるモノクロで表現し、限定ならではのモデルとなった。

価格は24万1,500円。