自然あふれる岐阜県飛騨に泊まって、親子でのんびり森遊び・里山遊び

写真拡大

岐阜県飛騨市の美ら地球(ちゃらぼし)・里山エクスペリエンスでは、さまざまな「岐阜の宝もの」を中心に、飛騨でお泊り+親子遊びできる「ファミリーステイプログラム in 飛騨」の参加者を募集している。

今回、「クールな田舎をプロデュースする」とうたう美ら地球がプロデュースする「ファミリーステイプログラム in 飛騨」は、「里山遊びと木工教室in種蔵(飛騨市宮川町種蔵)」「親子de歩き隊 天生トレッキング(飛騨市河合町天生)」「親子でサイクリング〜古民家の縁側でひとやすみ〜(高山市国府町)」「川に滝に! 飛騨の水遊びと森歩き(高山市一之宮町、下呂市小坂町)」「奥飛騨で足湯しながら流星群をみよう!(高山市奥飛騨温泉郷中尾)」の5つの体験プログラム。

「里山遊びと木工教室in種蔵」は、日本の原風景が広がる里山を堪能できる飛騨市の山あいにある小さな集落・宮川町種蔵にある「板倉の宿 種蔵」に宿泊し、昼間は地元の大工さんによる木工教室を予定、夜は真っ暗な里山で昆虫採集や星空観察を楽しむパッケージ。

夕食では地産地消の郷土料理も楽しめる。

旅行代金は大人18,000円、小学生9,000円、幼児(食事・布団なし)2,000円。

「親子de歩き隊 天生トレッキング」は、「岐阜の宝もの」に認定されている天生県立自然公園での親子限定のガイド付きの約4時間のトレッキング。

森歩きの手付かずのブナ原生林や高山植物群が楽しめるプログラム。

旅行代金は大人15,000円、小学生12,000円、幼児以下は要お問い合わせ。

休前日、お盆期間は1,000円増。

「親子でサイクリング〜古民家の縁側でひとやすみ〜」は、おしゃれなMTBをレンタルして飛騨古川の周辺の里山をサイクリング。

旅行代金は大人14,500円、小学生11,000円、幼児以下は要問い合わせ。

休前日、お盆期間1,000円増。

そして、「川に滝に! 飛騨の水遊びと森歩き」は、親子で楽しめる田舎体験プログラム。

「岐阜の宝もの」に認定されている小坂の滝とあわせて、飛騨の森と田舎文化を楽しむお泊まりプランがおすすめとのこと。

さらに「奥飛騨で足湯しながら流星群をみよう!」は、北アルプスの麓、自然あふれるロケーションにある飛騨温泉郷中尾温泉に宿泊しての星空体験。

流星群の日に合わせ、星空を堪能できるように消灯が企画されている。

なお、「親子でサイクリング」と「川に滝に! 飛騨の水遊びと森歩き」はツアー型プログラムではないので希望者は里山エクスペリエンスに問い合わせを。



続きを読む